日付:
ナイト:
部屋:
大人:
子供 4-11年
赤ちゃん 0〜3年
プロモーションコード:

ホテル・オックスフォード
ロケーション

「甘い生活」のヴェネト通りからはわずかの距離。

ホテル・オックスフォードはローマの歴史的中心区にあり、ヴェネト通りからはわずかの距離、ボンコンパーニ通り89に位置しています。街の中心にあるので、徒歩や地下鉄での街の観光に便利で、スペイン広場、トレビの泉、更に、素晴らしいボルゲーゼ公園とその一画にある多くの宝物を所蔵しているボルゲーゼ美術館など主要な観光地に簡単に行くことができます。ホテルはローマで最も有名でエクセレントなレストラン、バール、劇場に取り囲まれています。
ホテルは上品な地区ルドヴィージ-サルスティアーノにあります。

ルドヴィージ-サルスティアーノは、昔は裕福な一族が豪華な屋敷を所有していた地区です。

ホテルから約50メートルの距離にある「オルティ・ サッルスティアーニ」の考古学的エリアの見学ができ、詩人サルスティウスが世間から遠ざかった後に代表作を創作した場所です。
このエリアは、ローマ帝国の滅亡の後、田園地帯に戻り、教皇ウルバヌス8世がバルベリーニ宮の建設を命じた17世紀まで新しく開発されることはありませんでした。 ヴェネト通りの素晴らしいロケーションは旅行客に魅惑的な雰囲気を提供します:1900年の初頭に、カフェテリアや高級ホテルが建ち並ぶことで有名になり、1960年代この通りでは有名な小説家、芸術家、俳優などに偶然出会えるチャンスにあふれていて(「甘い生活」の時代)、今日でもその魅力は変わることはありません。

ヴィットリオ・ヴェネト通り、通常はヴェネト通りと呼ばれていて、この通りはバルベリーニ広場から始まり、緩い坂道を上ってゆくと、ルドヴィージ地区のピンチャーナ門へと辿り着きます。
バルベリーニ広場からピンチャーナ門までには多くの歴史的、芸術的に興味深いモニュメントが存在し、その中に以下のものがあります:
-蜂の噴水、ローマの歴史的噴水の一つ、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニの作品; -コペッデ館、1927年にジーノ・コペッデにより建設されました。
-サンタ・ マリア・ インマコラータ教会は、17世紀に建設され、グイド・レーニ、ドメニキーノ、カラヴァッジョの作品があります。
-犬の噴水、当然、ローマで一番小さく、好奇心をそそられる噴水です:1940年代に、犬を二匹飼っていた、さるミスター・チャーリー氏の望みに応じて、ヴェネト通りで最も有名なバールのバーテンダーが、水を飲みたがる犬の望みをかなえ、飼い主がバールを立ち去らない様にとこの噴水を犬に贈りました。
-ピオンビーノ・マルゲリータ館(17世紀)、米国大使館が所在しています -アウレリアヌス城壁、270年から273年にローマ皇帝アウレリアヌスによって帝国の首都ローマを蛮族の攻撃から守るために建設された城壁です。

ホテル・オックスフォードへのアクセスの仕方
ホテル・オックスフォードは公共の交通機関の便に恵まれ、出張にも観光にも理想的な拠点となります。

ローマ ・フィウミチーノ空港「レオナルド・ダ・ヴィンチ」

列車Leonardo Expressに乗り、テルミニ駅で下車し、それから地下鉄A線に乗り(Battistiniバッティスティーニ方面行き)、Barberini バルベリーニ駅で下車するか、もしくはタクシー利用や、当ホテルのレセプションによって予約されたリムジンサービスを受けることも可能です。

お車をご利用の場合

環状高速道路からホテル・オックスフォードへアクセスするには、「Roma Centroローマ中心部」行きの標識に従ってください。

電車をご利用の場合

テルミニ駅から、タクシーを利用すると簡単にホテルに到着することができます。もしくは地下鉄A線に乗り(Battistiniバッティスティーニ方面行き)、Barberini バルベリーニ駅で下車します。 Battistiniバッティスティーニ方面行きの地下鉄A線に乗り、Barberini バルベリーニ駅で下車します。ホテルは駅から800メートルの距離にあります。

This site uses cookies necessary for the operations outlined in the cookie policy. If you want to learn more or opt out of all or some cookies see the cookie policy. ok